今こそ、日本人をブランド化する

仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

今回の被害に遭われている方々に、
心よりお見舞い申し上げます。
今回の原発の事故は、中華系に日本製品の安全性信頼性を唱い、
購買促進をする雑誌を出しているメディアの人間として、
今後、日本産品に落とす影響を考えると、
いたたまれない思いです。
この後、日本産品に対する輸入規制や買い控えが
出てくることでしょう。
それに、どう対応するのか?
本来は、輸入国で自国の安全を守るために
検疫をするのが流れでしょうが、
これから、放射能汚染の可能性がある日本産品を
自国で検査してまで、買いたいと思うのでしょうか?
それならば、日本は日本人の勤勉さ、律儀さをブランド化し、
日本人の技術力・科学力をもって
日本産品に、厳しい自主検査・自主規制措置を設けることが、
日本ブランドを守る道なのではないかと思うのです。
私はそれを、政府が行政がまとめることが、
一番効果があると考えます。
検査基準や規制基準作りは、
海外の専門家を交え、公平な立場で設けることが望ましい。
この災害で、世界が認めた日本の力を、
日本人の気質を、ブランド化し、
日本基準を設ける。
被災者救済などが一段落したら、
次の打つ手として、日本経済を守る意味でも、
少しでも早い政府の対応を願っています。