ロサンゼルスのお店にも、影響が出ているようです

ポッドキャスト,仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

最近、やっぱり、「お店に中華系が来なくなったよ」と、
そんな声をあちこちで聞きます。
本気でヤバイですね。
じゃあ、どうしたらいいのか?
正解はわかりません。
でも、我々は今まで通り変わらずに、中華系と商売をすることが、
大切なのかもしれないと思うのです。

反日運動について、在米中華系に話を聞きました

ポッドキャスト,仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

いやいや、中華系に日本のことを紹介する雑誌を出している私としては、
今、結構、本気でヤバイです。
まずは、クライアント様が心配しているんですよね。
「ホントの所、中華系どうなの今?」
というわけで、
私の中華系のブレイン達に話を聞いてみました。

励ましてもらったりもして、なんだかちょっとパワーが出てきた気がします。
今だからこそ、私たちは、
「それでも中国人のことは好きですよ!」って大声で言ってみるのも、
大人的な対応として、大切なのかな・・・・とも思っています。
だって、売上が落ちるのは、困るでしょ!

最近の中華系は日系マーケットにあまり興味がない

ポッドキャスト,仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

昨日、中華系の新聞社数社とのミーティングをしてきた。
そこで感じたのが、中華系はもう日系市場なんて、
あまり眼中にないんだなってこと。
今やアメリカにおいても、中華系市場はいわゆる稼ぎ頭。
中国人に広告を打ちたいアメリカ人がわんさかいる中、
日本人のように「細かく」「頑固な」人種に広告営業するよりも、
アメリカ人と商売をした方がずっとやりやすい・・・んだそうで。
そんな話しをしています。

ポッドキャストをはじめました

ポッドキャスト

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

なかなかブログを更新しない私のために、
デザイナーのHKが、ポッドキャストをセットアップしてくれました。
自分で会社をやっていると、見て聞いて考えたことを、
皆さんにお伝えして、少しでも共感してくださる方をさがすのって、
本当に大切なんだなって思います。
と言うわけで、5分ほどのおしゃべりですが、
ぜひ聞いてください。
因みに記念すべき第1回目のネタは、
いつもブログにも書いている
「ラーメンブームを考える」です。