本物の神戸牛、初体験

仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

日米の牛肉輸入規制緩和に伴って、日本から正真正銘の神戸牛が、
ほんのわずかですが入ってきました。証明書付き本物の神戸牛って、
年間でも2千頭くらいしか出荷されないんだそうです。
Image0001.JPG
その超貴重な一口を、クライアントの乾杯レストランさんで、人生初体験。
なにぶん、本物神戸牛初体験なものですから、ちょっと興奮しました。
お肉は好きだけど、そんなに量食べられないので、
美味しいのをほんのちょっとで大満足派なんですが、
これならもっと食べたい!と思うお味。
IMG_0470.JPG
というわけで、いつも雑誌で記事をまとめるつもりで説明しちゃいます。
まず、きめが細かい。
口に入れてた瞬間感じる舌触りは、
マグロの中トロのような繊細さ、肉の繊維を感じさせないほど。
IMG_0474.JPG
柔らかい。
じっくりかみしめる必要がなく、舌の上でふんわりとろける。
香りと味と、後味。
肉の脂特有のにおいが全くない。
むしろほんのり甘い香りが口中に広がる。
続いて香りだけでなく脂の甘みと旨みがじっくりと溶け出してくる。
飲み込んだ後、口の中に残る、上質で濃厚なジャージー牛乳のような香りに驚き!
本当にまろやかなミルクの味が口に残るんです。
IMG_0477.JPG
以前、48日熟成させた牛肉のステーキを、
アメリカ系のレストランで食べたことがあったけど、
そのときの印象が「私って肉があまり好きじゃないのかな」。
というのは、すごく「肉肉」と凝縮された肉の味と香りに、
自分が ”はじめ人間ギャートルズ”になった気分がしたのです。
でも今回の体験で、そっか、やっぱり美味しいお肉は大好きなんだ!と実感。
といっても、そう何回も食べられないけどね。
さて、今なら、本当に数量限定ですが、乾杯レストランで、食べられます。
ちょっとした嬉しい訳ありらしく、なんと3オンスステーキが$100です。
もちろん、この量でこの値段は今回だけ。
今回仕入れた分がなくなったら、次はいつはいるか判らないそうです。
興味があり、なおかつお金のある方、ぜひぜひ!

醤油ラーメンが旨い!美多ラーメン

仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

最近の私は、いつも「美味い醤油ラーメン」を探していました。
で、見つけたんです!
Rowland Heightsに出来た、美多ラーメン。
IMG_2514.JPG
メンマを手作りしているお店って、
あんまりないんですよねー。

Mita Ramen 美多ラーメン
18406 Colima
Rowland Heights, CA 91748

実は、中国人も韓国人もビビっているんじゃないか?

仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

営業会議で、営業のDHからとても興味深い発言がありました。
今、中華系や韓国系が日系のレストランに行かないのは、
実はビビっているからじゃないか・・・と。
日本人だって、何となくコリアタウンのレストランに行きにくいでしょ?
なんかジロジロ見られるんじゃないかとか、
イチャモン付けられるんじゃないか?
それと同じ事を、相手も思っているんじゃないか?
と。
なるほどなー。

ロサンゼルスのお店にも、影響が出ているようです

ポッドキャスト,仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

最近、やっぱり、「お店に中華系が来なくなったよ」と、
そんな声をあちこちで聞きます。
本気でヤバイですね。
じゃあ、どうしたらいいのか?
正解はわかりません。
でも、我々は今まで通り変わらずに、中華系と商売をすることが、
大切なのかもしれないと思うのです。

反日運動について、在米中華系に話を聞きました

ポッドキャスト,仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

いやいや、中華系に日本のことを紹介する雑誌を出している私としては、
今、結構、本気でヤバイです。
まずは、クライアント様が心配しているんですよね。
「ホントの所、中華系どうなの今?」
というわけで、
私の中華系のブレイン達に話を聞いてみました。

励ましてもらったりもして、なんだかちょっとパワーが出てきた気がします。
今だからこそ、私たちは、
「それでも中国人のことは好きですよ!」って大声で言ってみるのも、
大人的な対応として、大切なのかな・・・・とも思っています。
だって、売上が落ちるのは、困るでしょ!

最近の中華系は日系マーケットにあまり興味がない

ポッドキャスト,仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

昨日、中華系の新聞社数社とのミーティングをしてきた。
そこで感じたのが、中華系はもう日系市場なんて、
あまり眼中にないんだなってこと。
今やアメリカにおいても、中華系市場はいわゆる稼ぎ頭。
中国人に広告を打ちたいアメリカ人がわんさかいる中、
日本人のように「細かく」「頑固な」人種に広告営業するよりも、
アメリカ人と商売をした方がずっとやりやすい・・・んだそうで。
そんな話しをしています。

中国人相手に商売をするには!

仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

9月7日に、Rowland Heightsという、
中華系がわんさか住む街で、
東京ガールズコレクションのミニミニ版みたいな、
ファンションショーイベントを、やりました。
J’s hair studioさんと共同で開催したこのファッションショー、
プロのモデルが日本のカワイイファッションや、
日本のカワイイ下着を身につけてランウエイをあるくという、
かなりゴージャスなイベントでした。

JGC.JPG

同郷のジャーナリスト

仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

とても悲しいニュースでした。
同郷で、しかも同世代でこんなにも凄い方いて、
そしてその方が不幸にも戦争の犠牲になってしまった。
私はよく「腹をくくって仕事している!」なんて言っているけど、
生命の安全が保証された場所から、
さも判っているように言っているだけなんだな・・・。
心よりご冥福をお祈りいたします。
そして山本さんの意志を胸に刻みつけます。

都が米紙に意見広告 尖閣購入に理解呼びかけ

仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

おー、広告とは、石原都知事、いいなー。
以前、60番フリーウエイ沿いに「独島Dokudoは、韓国古来の領土」と英語で書いた、
大きなビルボードを掲げていた。
それを見たときに、私はすぐに親しくしていただいていた領事に連絡をして、
「こんなビルボードを出すってアリなの?」と
聞いたことがあった。
その時は、結局、一般企業がその広告を出したとのことだったが・・・。

自国の国民、領土、利益を守ってこその政治。
ロンドンオリンピックへの広告もどんどんやって欲しいです。

会社への忠誠心

仕事

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrDigg thisFlattr the authorShare on RedditShare on StumbleUponBuffer this page

この記事を読んで、うーん、日本の長引く景気低迷も、
こういうことに起因しているんだよなーって、かなしくなってしまう。

もっとも、中国人の忠誠心って、その場限りだし、
アメリカ人の忠誠心もそんな持続力がない気がするから、
一概にこの数字だけを鵜呑みには出来ないかもしれないが・・・・。
それでも、どうして日本はこうなっちゃったのかなぁ。
日本の悪口を言う日本人、多すぎです。
特に若い人。
アメリカに出てきている日本人は、
日本がますます好きになって大切に思う人と、
「日本はだからダメなんだよ」って言う人と、2通りに別れている。
後者は、ぜひそのだからダメを良くなるように、
海外から導いて欲しい。
日本の人も、日本はダメだと言うなら、
良くなるように動いてみてはどうだろうか?